忍者ブログ

夜弥(ヤミ)のオタク道(ウェイ)

ワンピースのことやオタクトーク。

新しいオモチャ

まずは、この動画を見て下さい。




今日は何本も動画を紹介しますが、これだけは見て下さい。
そして時間がある人は、全部の動画を見た後にまた
この動画を見て欲しいです。

最初に見た時に、5~6回連続で見て以降は
3時間毎に見ているくらい気に入っています。

で、この動画をきっかけに本格的にMMDの世界を知りました。

MMDとはミクミクダンスの略でミクを踊らせるソフト…くらいの認識でよいですか?
モデルさえ作れば色んなキャラクターを踊らせることができるらしく
たくさんの作品が生み出されています。


 

ワンピースはまだまだ少ないですが、私はこれが気に入りました。
(これだけニコニコ動画)



女性向けだとMMDでは戦国BASARA、銀魂、ヘタリアが
盛り上がっているようです。
筆頭の動画をいくつか紹介しますので、そこから
関連動画でお好みの動画をお探し下さい。








あー、私、この人のライブがあったら行くわー。
そんな私も歴女と呼ばれるのでしょうか。否。

初音ミクが「ワールドイズマイン」を歌うのは冷静に見ていましたが
筆頭が歌うのを見て、実体験として偶像の何たるかを学びました。

「ワールドイズマイン」のキャラはキザでナルシストで高飛車で
そのキャラを実在する人間が維持するのは難しいです。
しかし、この筆頭の姿はあくまでユーザーの願望を取り込んだ「箱」で
あるからこその嫌みの無さで、あくまでもユーザーが歌わせているという
ユーザー側の優位性をも微かに感じさせるという絶妙のポジション。

これこそが偶像と言えるものなのだなーと改めて感じました。トキメキと共に。

“初音ミクファン=ユーザー”という関係が新たに生まれた概念だと思います。
そして無限の可能性を感じるのです!

容姿・音域・ダンスをパーフェクトに作り上げることのできるアイドル!
これが21世紀!

 


PR