忍者ブログ

夜弥(ヤミ)のオタク道(ウェイ)

ワンピースのことやオタクトーク。

ONE PIECE FILM GOLD 入場者特典

8月17日(水)の朝からワンピースフィルムゴールドを見に行ったんですが
入場者特典の777巻とトランプが貰えたので
ゴールドの動員数について調べようと思いました。

     

 まず、コミックス777巻は「全国合計500万名様限定」で
オールスターゴールドトランプは「先着200万名様」だそうです。
http://www.onepiece-film2016.com/news/644.html

「劇場へ急げ!」と煽る目的が大きいので、実際に準備してる数は
明記している分よりも多いだろうと思います。
同じ上映回の途中で特典が無くならないようにしているだろうとも思います。

そして都会には多めに田舎には少なめに配分されているなど
いつ頃入場者特典がなくなるかを予想するのは難しいでしょう。

それにしても、7月23日に公開して8月17日にまだ200万人動員してないということでしょうか?

こちらのサイトの映画ランキングからゴールドの動員数を調べてみます。


7月25日発表 上映館数 344 82万0830人
8月01日発表 上映館数 344 9日間で動員170万人
8月08日発表 上映館数 344 シン・ゴジラ、ドリーに続き週間動員数3位をキープ
8月15日発表 上映館数 344 土日で20万人動員したジャングル・ブックより上

これを見ると8月8日の時点では200万人は動員してそうですね。

こちらのニュース記事によると

「ONE PIECE」シリーズ3作連続で興収30億円突破
(2016.8.10)
7月23日から公開中の「ONE PIECE FILM GOLD」(東映配給)は、
公開16日間の累計成績が動員227万6527人、興収30億9720万6100円となり、
2009年の「〜STRONG WORLD」(最終興収48億円)、
2012年の「〜Z」に続き、3作連続で興収30億円を突破した。
(8月8日付 日刊興行通信より)

ということです。
8月8日には227万人動員してるそうです。

8月17日に先着200万名限定の特典がもらえたのは凄くラッキーでした。
そこでは2Dのみの上映になっていて、3Dや4DX上映をやっている
映画館に比べると客足が鈍っているのかもしれません。
(前売り券の売り上げは好調だったはず。ここよりも後に別の
映画館に前売り券を買いにいってカジノチップの前売り特典をもらえたりしたから)

あとそれから、私の勝手な想像ですが
各上映館で半端な余りが出ているのではないかと思うんです。
20冊程度の余りだともう終了扱いにする所もあるんじゃないでしょうか。
そして、そういう余剰分を回収して、新宿や丸の内に割り当てるということも
無いとも言い切れない。

次に行った時は777巻ももらえずに
「500万人動員おめでとう」と心の中で祝福したい。
でも早く行かないと4DXがなくなっちゃうよね?

最後に2ちゃんの某スレッドより2016年の興行収入ランキングです。

116.3 スター・ウォーズ フォースの覚醒
*77.0 ズートピア(7/15時点 76.1億円)
*63.1 劇場版名探偵コナン 純黒の悪夢(最終見込み)
*55.3 映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!
*52.9 ファインディング・ドリー(8/14時点)
*46.1 信長協奏曲
*41.2 映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生

ここにゴールドとシン・ゴジラが入っていきますね!




PR

サンリオ株主総会後のピューロランド 2016

最近ハマっているキャラクターは
北海道北斗市公式キャラクターのずーしーほっきーです。

サンリオのキャラクターといえば競馬場でターフィーくんを
見かけるくらいという、普段はサンリオと無縁の私です。

さて、午後2時から始まった株主総会は4時ごろに終了し
それからピューロランドへ向かいました。
(お土産をもらうためです)

すぐにお土産くじに並んでも混んでいるだろうと思い
少しウロウロしました。

ピューロランドにはワンピースのイベントをやっていた時に
2度ほど来たことがあります。
USJのプレミアショーよりも早く“歩くチョッパー”を実現させたのが
ピューロランドです。かなり大きかったですが。

ピューロランド内は、いい年した大人がソワソワしてしまう程度の
ファンシーミルキー空間です。知ってます。

サンリオで好きなキャラクターはマイメロディです。
あと全てのキャラに言える
計算しつくされた人畜無害っぷりも好ましいです。

このような空間にいるのは全然苦痛ではない。



白馬に乗った王子様がこんな靴をプレゼントしてくれるかしら!!
この可愛らしい靴を眺めている時は、翌日にイギリスがEUを
離脱するなど夢にも思っていませんでした。



ポムポムプリンは肛門に重要な意味があるらしい。

この写真スポットもポムポムプリンの肛門がメインになっています。
サンリオファンにはお約束のかんちょうポーズなどがあるのでしょうか。

さて、ピューロランド内を少し散歩したところで、お土産くじを引きに行きます。
凄い行列でした。

後で知ったことですが、コンビニなどで売っていた「ぐでだま当たりくじ」でした。

「目覚まし時計とか大きい物じゃなく、小さいマスコットがいいなぁ。」などと
厚かましいことを考えながら待っていたら!なんと!
当たりくじの景品が全て無くなったと!!
当日何人来るか分からないので、準備も大変ですよね。

急遽、別の景品でくじは続行されましたが、種類も減って全体的に
グレードが落ちたように感じました。

そしてなんだかんだで20分以上並んだ結果、私が当たったのは…。



絆創膏。う~~~ん。

最初からこれがもらえると分かっていたら並んでなかったかもしれない、という
品物でした。でも、何がもらえるか分からないくじだったから並んだのかな?
くじにすることで、ただお土産を渡すよりも時間と労力がかかるわけですが
それでも、ピューロランドでワクワクして欲しいという意図なんでしょうか。
とりあえず、良い商品をスムーズに受け取りたいなら
早い時間にくじを済ませておくのがよいでしょうね。

私にとっては株主総会はとても楽しかったですが
ピューロランドは義務感で行ったようなものです。

株主貸し切りのピューロランドはとても人気があるらしく
それ目当てで株主になる人も多そうです。
全員がサンリオの株保有者と見られる家族連れを多く見かけました。
そういう人達のための、この日の機会なんだと思いますので
私は次回はピューロランドに行かなくてもいいかも?と思いました。

私がピューロランドで楽しいのはグッズを見る時間ですね。
サンリオデザインの商品は心和むものが多いです。

コンバースとのコラボレーションです。品質の良さが伺えますね。
目が★になってるキティちゃんもいるんですよ。

こちらは「はらぺこあおむし」とのコラボレーション!
誰でも見覚えのある絵本だと思うのですが
大人になってから、そのデザイン性の高さに感心する今日この頃ですよね。
興味のある人もいると思うので、マグカップとお茶碗の写真を拡大しておきますね。



少し疲れてきたので、レストランに行きました。



ネタ的に切り身ちゃんのホワイトカレーにしようかと思いましたが
私の正直な食欲がそれを制止しました。

「マイメロディのいちごいっぱいパンケーキ」を注文しました。
私はこういうメニュー名を正確に全部言うのですが
スタッフは「パンケーキですね!」と合理的。

パンケーキはサクッとした感触ではなくモチっとした蒸しパンのような柔らかさでした。
ピンクのハートはマカロンのような、フワッとした柔らかさです。
あとはひたすら甘いです。
マイメロちゃんの顔をいつ食べたか覚えてないくらいには疲れていました。
多摩センターは遠い。


食べ終わったお皿はこんな感じ。「のこさずたべてくれてありがとう!」
食べカスで無様に汚れながらも健気に笑顔をふりまくキャラクター達。
私も頑張らねば!

さて!本日のサンリオ株価の終値は1,772円!(-8.00%)
涙も枯れる、このダイナミック安値!!


サンリオ(8136)株主総会2016

生まれて初めての株主総会でした!
 
    
(総会はパルテノン多摩で行われました)

早めに会場に入ると、舞台上の大きなスクリーンで
ピューロランドのショーの映像が流れていました。
キティさんの「みんなー!仲良しハート持ってきてー!」とかの
声かけの映像に、客席のおじさん達は完全無視で
スマホや書類を見ているというファンタジー空間です。

総会が始まり、スクリーンを使って事業報告がされるのですが
木琴やラッパによる愉快な音楽と共に売上高の数字等が
報告されます。

売り上げも営業利益も深刻に落ち込んでいるというのに
このBGM大丈夫か?と心配していると偶然にも
メロウなメロディーに移り、事なきを得ました。

社長が何度も「サンリオという会社は他にない。ライバルはいない。」と
言っていたのが印象的です。
日本にも魅力的なキャラクターがたくさんいるのですが
いずれもストーリーやゲーム上の登場キャラクターであり
サンリオは純粋にキャラクターのみを扱っているというのが
特徴なのかなと思いました。

質疑応答、その後の社長の懇談に非常に長い時間が
費やされました。

おそらくサンリオでは恒例になってるであろう女児からの質問。
(はーもにーらんどのぱれーどぱられるのでぃーぶいでぃーをつくってください)

他には、ぼんやり心配されていることを鋭く指摘する質問や
自分のサンリオ愛を主張するような意見など、多岐に渡る質問に
社長が穏やかに答えていました。

私が気になったのは北米での売り上げが壊滅的なことでしたが
それについては、「アナと雪の女王」の人気が半端じゃなかったということです。

通常、ディズニー映画の商品は1年経つと人気が落ち着くのですが
アナ雪だけは2年も売れ続け、ウォルマートでのサンリオの売り場が
ほぼ無くなったそうです。

で、ウォルマートは諦めて、売り場の安定している、もう少し高価格帯も
陳列できる売り場を今、広げつつあるので、少し待ってて下さい、
ということだそうです。

社長の語り口調はとても親しみやすく、株価が下がっているという話題でも
「みんな、株、売らないで~。たくさん配当つくからさぁ~。」という感じでした。

若い男性の質問で「ピューロランドでの結婚式がキティちゃん
メインですが、僕はマイメロちゃんが好きなのでマイメロちゃん
メインのプランを、僕が結婚するまでに作って下さい。」というのが
ありました。
(※総会では誰もキャラクターを呼び捨てにしません)

社長は「結婚式挙げる時に、マイメロちゃんメインでと
言ってくれれば、そういう風にします。秘書の○○に言って
おくから、その時は○○に言って下さい。」と答え、他の話題の時でも
その男性に「結婚したら、奥さんを飽きさせないようにね!」と
友達のように語りかけていました。

株主の多くが社長の人柄に惚れ込んでいるように思いました。
総会後、社長の「日々思う事」というトークコーナーがあったのですが
退席する人は少なく、むしろそれを楽しみに来たという風な
年配の男性も多かったです。

最後は千疋屋等で売っている1本200円もするキティちゃんのバナナを
「今日は特別に150円!」と社長によるバナナのたたき売りも。

とても楽しい株主総会で、機会があればまた行きたいです。
(株は長期保有しますね!)
 
  
 
その後、ピューロランドにも行き、孤独のグルメをしてきました。


2012年プレミアショーの魅力

ワンピースプレミアショー人気投票期間ということで
私が2012年のショーの魅力について語りたいと思います。

(1)偽一味の前座
(2)感情移入できる物語
(3)真剣勝負の格好良さ
(4)ゾロ

大まかに挙げるとだいたいこんな感じです。

大まかに挙げる項目の一つに偽一味を挙げざるを得ない
彼らの魅力です。最初に偽ロビンを見た時の衝撃は
今思い出してもちょっとした病気なら治せそうです。
彼らが踊る「ウィワー」を何度か夢に見ました。
ウィアーを聴いてもちょっと思い浮かべてしまうくらいの
インパクトが未だにあります。
とにかく偽一味を再び見たいですし、出来れば偽一味と
ハイタッチしたいのです。アンコールに出てきて欲しいのです。

次に感情移入できる物語、真剣勝負の格好良さです。
2012年というタイミングは一味集結で盛り上がった時期です。
パワーアップした麦わら一味が一致団結して強敵を倒すという
シンプルなストーリーでした。
その分、麦わら一味の感情やアクションがクローズアップされ
じっくりストーリーを楽しむことができました。

あんまりキャラクターがたくさん出てしまうと
時系列・世界観・強さなどの設定に破綻が生じてしまい
各キャラの良さを充分に発揮できなくなってしまいます。
安易に作られた敵だと、麦わら一味が苦戦するのに違和感を感じます。

そういう意味でカメレオーネのコピコピの能力は
麦わらの一味を苦しめるのに説得力があり、その分
戦闘シーンの緊張感や迫力も増しました。
まさに息をのむ戦闘でした。

最後にゾロについて語ります。
過去のプレミアショーのゾロもアクションが格好良くて
何の不満も無いのですが、2012年に登場したゾロが、
ゾロにとって充分と言える量の酒を飲んできたような
余裕と言いましょうか、船を間違えたと言って船を真っ二つに
斬ってしまう貫禄を蓄えていたのです。
夏の扉を開けて私をどこかへ連れて行ってしまったのです。
あと身長も高くて良かったです。
身長が高いおかげで同じく高身長のサンジと背中合わせに
共闘するのも絵になって、神様っているんだなと確信しました。
これはキャストについての感想になってしまうので
2012年のプレミアショーの魅力というと少しずれてしまうかもしれませんね。

とにかく私にとってのベストプレミアショーは2012年です。
これは揺るぎないのです。

しかし、毎年本当に趣向を凝らして楽しませてくれますし
それぞれの良さがあって投票は分かれると思います。

何度も繰り返し見る人と1度しか見られない人とでは
求める内容も違うと思います。
ワンピースを熟知している人と何となく知ってる人とでも
同様の事が言えます。

どのような投票結果でも春が楽しみです!
まだの方は是非!
http://www.usj.co.jp/onepiece/5th/special/?area=headund1